昭和30年のパンフレット


20130428-085830.jpg
近所の方から見せていただいた、当時の観光パンフレットです。勝沼町内に観光ぶどう園が13軒しかなかったんですね。
現在は約130軒、ちょうど1/10です。
地図でぶどう園が集まっているのは甲州街道(旧国道20号線)の沿線です。
この後、1977年に中央道勝沼インターが開通し、勝沼バイパスが出来るまではこの沿線沿いがぶどう園のメッカでした。
現在は、新しい道路も出来て人の流れが分散している様に感じます。