ピオーネの房作り進行中


現在畑ではピオーネの房作りが進行中です
皆様が食べる時に目にする巨峰の房は、現在20cmくらいの房の下部3〜4cmくらいです。
他の部分を切り取っり、新梢一枝に2〜3房付いているもから良さそうなもの1房を選んで他の房を落とします。
左側に一つだけ付いた粒の固まりは「ジベ処理のマークです」種無しにするジベ処理が終わったものからこれを「ポキリ」と落とします。
それが「ジベ処理済」のマークになります。
こうして、選ばれた房が大きくなって収穫時期を迎える訳ですが、、、それまでは3ヶ月弱。
なだまだ先は長いですね。

畑の様子バックナンバーなこちらです—>Click!!

コメントを残す