甲斐路のは花カス飛ばしています。


開花した花の残りが甲斐路に残っていると、それが病気の元になるので、風をあてて吹き飛ばしています。
今までコンプレッサーを使ってみたり、いろいろ試してみましたが4年前からはこの写真の方法で行っています。
発電機で発電し、ブロアーをまわしてその風で花カスを飛ばします。
当初はブロアーを持ち上げて風を吹いていましたが、手が疲れるのでホームセンターで洗濯機のホースを購入してブロアーに取り付けました。時期によって粒が詰まってしまうと厄介なので時期にもよりますが、当初のコンプレッサーに比べて作業効率は2倍くらいになりました。
明日は、房の花カス飛ばす前と飛ばした後をご紹介します。

▲畑の様子バックナンバーなこちらです—>Click!!

コメントを残す