巨峰、ピオーネも色づいてます。


例年真夏でも昼夜の気温差が大きい勝沼でも、今年は例外。寝苦しい夜が多いです。 この昼夜の寒暖差が黒系のぶどうの着色には欠かせない要素なのですが、今年はそれが少ない。巨峰に続きピオーネも色づき始めてきていますが、このまま順調に色づくか? なかなか悩ましいところです。

お盆明けから出荷予定の巨峰

巨峰はまずまず色づいてきましたが、問題はこちらのピオーネ。

色づき始めたピオーネ。

毎年ピオーネには悩まされます。このまま順調に黒くなると良いですが、赤いままになる時もあるので、心配です。気温の問題もありますが、ふさが少し大きすぎるのも原因の1つです。