勝沼ぶどう郷駅の桜


駅名「はじかの(初鹿野)」は現在の「甲斐大和駅」
「勝沼ぶどう郷」は平成5年から。それまでは「勝沼駅」でした。
現在公園になっているところは昭和43年まで使われていたスイッチバックの線路があった場所
子供の頃、「甲府方面も東京方面も、なぜ同じ進行方向に駅から電車が進むのか?」スイッチバックの仕組みを知らず不思議に思ってて、小学校3年だったか4年だったか?千葉の幕張へ遠足で出かける時に電車が西へ向かってから、方向変えて坂道上りはじめて、やっと仕組みがわかりました。